スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
沖縄③後半
2008 / 05 / 11 ( Sun )
辺戸岬から国道58号線をひたすら南へ。

あれはたしか、名護市内やったと思う。
自分が運転する車の左車線に、いかにも沖縄のおじい~と思われるおっさんが運転する車が停車。
おっさん暑そうやから、何か飲んでるやん!!
窓も開けて開放的~!

ドリンクホルダーからジュース取ったり置いたりやたら慌ただしいやん!

え?ジュースじゃなくない?
ビールやん!!

そうです。おっさん堂々と飲酒運転してるじゃないですか。
彼女がいち早く発見しました。さすが!
次は警官になれるかもね!笑

その後も南下を続け、那覇市内に入り、休憩。
この日から沖縄入りした、オカンと合流し、彼女と3人で飯を食べにいくことに。やっぱり緊張しました。

行く店を決めていなかったのですが、国際通り沿いにある、女性のみで営業をしているステーキ鉄板焼店「碧」へ。「へき」と読みます。

昨日行ったサムズとは、全く違った感覚の店で、上品な雰囲気でした。日本風な感じかな。
味も上品で、女性が好む店だと思います。
この店ライスはおかわりできます。
僕は3杯いただきました!肉最高でした!!また行きたいと思います。

そして、東京から出張帰りのオヤジも合流し、昨日も行ったBLUESEALアイスクリームへ!
正直、満腹で、店の雰囲気を楽しめれば十分と思っていた自分だったんですが、「ゆうじがダブル食べなかったら私もダブル食べないよ」というアイスクリームを楽しみにしている彼女の発言により、ダブルを注文することに。
今は食べたくても食べれないアイスクリームなんで、食べといて良かった☆笑(そのときは本当に苦しかったです。)

もう、この時点で、十分に今日という1日を満喫した!と思っていました。が、そこで、
「少しだけ飲み行くか」というオヤジの一言。ちなみにオヤジは酒かなり弱いです。

もう自分の頭の中には、強烈な寝たい願望しかなかったけど、まあ、こんなことそうあることでもないし、せっかくの機会ということで、付き合うことにしました。

僕たちが思い描く、飲み屋は居酒屋。しかし、たどり着いた先は、オヤジ行きつけのスナックでした。

人生において、ママがいるスナックに行くのは初。

店に入り、席に落ち着くやいなや、僕はオリオンビールを、彼女は、カクテルが店に置いていなかったので、泡盛のシークワーサー割りをいただく。
みんなで乾杯!!
つまみもビールも美味しかった☆

ここからが問題。
まださほど酔っていない段階で、唄わされることに。
やむなく、「島人ぬ宝」を熱唱。
行きつけのお客さんの「イ~ヤ~サ~サ~♪」の勢いに完全にやられました。さすがウチナーンチューです。

その後も
「桜」を嫌々唄いました。
そして、彼女からリクエストの「永遠にともに」は快く熱唱。
彼女はいつも永遠にともにを真剣に聞いて受け止めてくれます。僕もいつも全力で熱唱しています。
この瞬間がいつも楽しみ。
そして、その彼女もついに唄わされました。
「ハナミズキ」
緊張しながらも、唄いきりました。
いつも通り上手やったな!
緊張してるようには見えないけど、緊張してるんやな~。
選曲も良かったです☆

2時すぎにようやく、店を出ることに。
ママから沖縄プレゼント紅いもタルトをいただきました。
沖縄の人は温かい。

そして、ハンドルさばきがおぼつかないタクシー運転手の運転により、帰宅。
オヤジが住むアパートのエレベーターは有り得ないほどスピードの遅さ。

コンビニへ行き、布団をひき、シャワーを浴び、長い長い3日目がようやく、終わりました。

次の日の朝まで、その有り得ず遅いエレベーターの中が、スナックのつまみででてきた、「島トウガラシ」な臭いで臭かったことを、今でも鮮明に覚えています。

つづく。
スポンサーサイト
22 : 59 : 50 | たび | コメント(0) | page top↑
沖縄③前半
2008 / 05 / 11 ( Sun )
沖縄旅行3日目。

ホテル泊は2泊。残り2泊は東京出張から夜に帰ってくるオヤジの家にお世話になるため、ホテルは今日の朝まで。
この日は早起きしました。8時頃起床し、9時に出発!
この日は北部。

那覇からまず向かったのは沖縄美ら海水族館☆
言わずも知れた日本一の水族館。
この日は天気も良く朝から暑かったんで、絶好の水族館日和!

水族館に行くのは、小5の頃に行った大阪海遊館以来。
駐車場に車を停めるとき。見渡す限りレンタカー。さすが美ら海水族館。

全長7m以上もあるという、ジンベイザメは圧巻でした。マジでデカイ。成長すれば10m以上になるらしい。どんだけデカイねん!

エイの他にもえたいの知れない魚たちが、もう気分が悪くなるほど、居ましたが、自分が子どもの頃に戻ったような感覚にさせてくれるんですね、あそこは。
係員が魚にエサをやる時間イルカショーは、観る時間が合わずに断念。
それでも楽しい時間でした☆
旅行中は、行きの機内でいただいた「ちゅらなび」(僕たちは表紙が相武紗季やったんで、紗季ちゃんと呼んでいました)を参考に行動し、食事のときは、それに載っている店を探し、良さそうなところに行ってみよか!ってな具合でワイワイガヤガヤするわけです。
北部は市内中部に比べて店が少ないので、困っていたんですが、紗季ちゃんに載っていた、「大家」(うふやー)という店に行くことに決定!

うふやーは奥地にあり、大したことないのでは!?と心の中で思っていましたが、着いてみると、ノンノンノン。
赤瓦のオシャレな店で、琉球料理があるのか?と期待していた彼女。
残念ながら、沖縄そばの店でしたが、ここも美味しい店でした。紗季ちゃんのクーポンも使い、アイスティーも無料でいただき満腹に。
この店やたら広かった。
食後シュークリームを買い、少し店内店外を散歩し、たくさん写真を撮りました。
そして、次の目的地へ。
沖縄最北端辺戸岬へ!
辺戸岬到着。辺戸岬は特にすることもなく、ただ、見渡す限りの海と断崖絶壁を観るくらいなんですが、、ここでも写真撮影。
沖縄に来たら最北端は攻めておきたかったので、満足☆

そして、国定公園の金剛石林山へ。日本唯一の熱帯カルスト。悟空岩、ソテツの木、そしてガジュマル。
この山奥にカルスト、ガジュマルなどの自然があることを一体誰が発見したのか?
すごいとしか言いようがない、自然力でした。が、少し疲れがでてきたようで、そこから市内に戻ることに。

つづく。
20 : 14 : 46 | たび | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
沖縄①
2008 / 05 / 11 ( Sun )
パソコンが壊れていることもあり、携帯からの投稿です。

4/30~5/4、4泊5日で彼女と沖縄旅行に行ってきました。

念願実に約5年ぶりの沖縄旅行ということもあり、出発日は仕事を早めに切り上げ、夕方には栃木を出発。行きの電車の中で、早速彼女は読書にハマり、僕は、iPodを聴く。
毎度のことで、イヤフォンからは音漏れしていたようですが…お構い無し。

空港に着き、夕食の弁当、チーズのケーキ、アルコールなどを持ち込み、早々と飛行機に乗り込む。

飛行機嫌いな自分は外の風景が見えないと、とことん落ち着かないので、窓際へ。
酒飲んで、飯食べて、顔赤くなっても、やっぱり飛行機が揺れると怖い。
手も足も瞬発的にギトギトになります。
行きの飛行機はやたら怖かった。それでも飛行機は嫌いじゃあない。
飛行機乗ってると、一番旅行気分になる。

沖縄に23時すぎに到着。
空港には、現在沖縄に在住のオヤジが迎えに来ていた。
なぜか、ゴルフをするようなファッションで。
いかにも沖縄~ってな感じで。
はじめの2日はホテル宿泊ということで、決して空港からは遠くないホテルまで送ってもらい、、その後、雨が降りしきる中、国際通りまで散歩。
散歩する中で、自販機の前を通過するたびに立ち止まるふたり。
沖縄には、他の土地にはない、「さんぴん茶」「シークワーサージュース」が販売されています。ほかにもアップルティーやら色々とあるんですが、コンビニを探していると、「アントニオイノキ酒場」を発見!
このユニークな店は以外や以外、雑誌にも載っている店のよう。

国際通りの店も夜が遅く閉まってたから、結局特に何もせず、オシャレファミマで、ツマミと酒、さんぴん茶、そして彼女が靴ずれ防止のためのオシャレ靴下を買い、2日目に備えるのでした。

つづく。。
01 : 30 : 05 | たび | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
最後のドタバタ劇
2006 / 01 / 27 ( Fri )
北海道から帰ってきたべい♪

今回は、大学の友達3人と一緒に。
うち2人はボード常連。1人と俺は初心者てな具合で。。

出発日。早速寝坊・・・。伊丹いかなあかん1時間前に起きて、ダッシュしまくって間にあった。けど体力消耗。
ダッシュしまくったけど、俺以外みんな遅刻。で体力消耗。
飛行機の出発・到着やたら遅れて体力消耗。
4人ともに飛行機の席バラバラで体力消耗。

現地ではボード→風呂→飯→酒→寝
起床→飯→ボード→飯→寝→ボード→飯→風呂→寝
こんな過ごし方で、ひたすらスベリひたすら美味いもん食べては飲んでました♪

北海道の食はウマかった♪
ラーメン、カニ、刺身、魚、ジンギスカンどれも美味かった!その上安かった!
雪質もパウダースノウ?とやらでふっさふさでしたわ☆

3日目に猛スピードで転倒して、脳震とう起こしました・・・
いつも変な頭がこれで壊れた感じです・・・。ホンマしゃれにならん。笑

3泊したのにずっと天候が悪かったのが唯一残念やった。
毎日マイナス10℃やし、滑ってるときいきなし吹雪きだして前が全く見えんくなったり・・・

極めつけは・・・帰りの飛行機。
出発18時半伊丹行き→20時半着予定。のはずが、、、

出発直前に降雪で滑走路が使えなくなり、出発未定に・・・
ひたすら待つことに・・・

時間が経つにつれ、他の客が・・・イラダチだしますとも。
クレーム結構言ってました。激しかったー。。

伊丹空港は21時以降閉鎖され使えなくなるそうで、19時回った時点で着陸はドボン。残された道は関空1本。。

30分待ちました~。1時間待ちました~。

でも、案内はなく・・・

もう諦めてました。
そこで、除雪作業終了とともに搭乗の案内が!

キター!!!
そのとき時間は20時。機内に入ります。

すぐ出発してくれる!と思いきや、なっかなか離陸せず。

また、30分待ちました~。1時間待ちました~。

最悪の事態は免れて21時すぎにやっと強行で飛行機飛びました♪

あの瞬間だけは、飛行機大嫌いな俺も嬉しかった★

しかす・・・飛行機揺れる揺れる・・・。
鳥取上空なんか乱気流突入して手ぎっとぎとでしたから・・・。

他の3人はそんな中でも気付かず爆睡。
俺にもその技ちょうだい!笑
ってな感じで結果、手ぎとぎとand足ぎとぎとになりながら関空に着いたのが23時15すぎ。

どう考えても帰る手段がなかったんやけど、友達のおかげでどーにか2時に帰り着いた☆

3泊4日旅行が3泊5日になったけど、それもご愛嬌としとこう。

自然の力にはやられっぱやったけど、卒業旅行1弾目めっちゃおもろかった♪
ボード最高デスシ、北海道最高!

今季からボーダーになろかな♪

お上手な方ご指導のほど宜しくお願い致しますm(..)m


↑1日1クリックお願いします!

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

11 : 07 : 44 | たび | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
調子わる・・・
2005 / 11 / 07 ( Mon )
最近投稿滞っておりました。こんばんみ。
ここんところ、下痢とかとの腹痛とは違う、疼く痛みの腹痛に襲われておりまして。
今日、朝からバイトだったんですが、梅田まででたものの結局勤務できずに家にリターン。
ちゃんと梅田にでて、我慢できずにトイレとかに行って3分遅れくらいで勤務先に行ったのに、つべこべ言われました。人間なかなか信じてくれませんな。
まぁいいか。そろそろバイトも引退するし。
とは言うものの、今日午前バイトに入ってた方々ご迷惑おかけしました。
この場を持ってお詫び申し上げます。

体が強いと言われてきているとはいえ、不規則な生活を送る自分がもたらした、体のガタ。
生活見直そうと思います。

前記事にも書いたとおり、5日は登山に行って参った。
今回は4人で。オールメンズ。


「近畿最高峰の山に挑戦や!」と決意を胸に早朝7時半に登山開始。。
この日は運よく晴天・無風で山登りには文句なしの天候で、最高でした。

    登りだしから、もう山奥は紅葉致しておりました。
   2005110501.jpg

大峰山は女人禁制で、この場所も男人しか歩けません。
これはスギの木っすね。。
2005110502.jpg

前回登った山にもあったけど、ここにもありました。
「ここにしか立たない変な大木」
2005110503.jpg

この写真は、もう山頂近くにある、「西の覗」という場所。
ここから眺める景色には感動感動感動。。。凄すぎた!
2005110504.jpg

空は雲1つない晴天☆ラッキーでしたホンマに。。
2005110505.jpg

「西の覗」から10分くらい歩いて山頂に到着!!
山頂に着いて三角点で山の名前を確認。。。
近畿最高峰と思いつつ登った。が・・最高峰ではない!は?と思い
確認してみると大峰山は連峰になっていて、俺らは1719mの山上ヶ岳に登っていた。最高峰は八経ヶ岳でしたよ。
        登り間違えた!!  イタス!!
まぁ日本100名山やし、良かったです。
これにて自己満足完結♪
山頂はヘンピなところでしたー。。
2005110506.jpg

下山中もう1度「西の覗」へ。ここオススメです。きもちイーですよ。
2005110507.jpg

下山後、最後にストレッツ。
歩いて、汗かいて、飯食って、ストレッチして、気持ちヨロスでした♪
   2005110508.jpg


まずは、生活サイクルを整えていこうと思う。
明日から規則的に投稿再開するのでよろしく!


よろしくお願いします!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 13 : 02 | たび | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ふりかえればここ大阪の家
2005 / 10 / 04 ( Tue )
今日無事に東京の街から帰ってきました♪
2泊3日。内定式のためだが最終的には観光気分。。
内定式が終わったあと、色々と内定者の友達に連れてってもらったわい。
最近知り合ったばっかでも、ずっと前から知り合いやったかのような彼は、「本気で俺と同い年なんか?」っていうほどのオーバーエイジw ボディーガードと思うような貫禄を持った人間です。

もうひとりの内定者と3人で、平日のお台場にいってきました。
天気が良くなくて、ここはお台場なん?って思うほどにひっそりとしたお台場
やけど、やっぱ景色はキレイやにぃー。
週末はこの白いシートの周りはカッポ―カッポ―カッポ―なんだとさ。。
    


      レインボーブリッジ
踊る大捜査線の「レインボーブリッジを封鎖せよ」の撮影場所は滋賀県ですw
      2005100402.jpg


お台場と言えばフジ。。残念ながら軽部さんを見ることはできずでしたw
      2005100403.jpg


お台場にいったあと、築地に移動して何を食べたかというと
                        ↓
       2005100404.jpg

        「シースーです!!」
すしざんまい本店に連れていってもらったんやけど、見ての通り上質な味にトロケマシタ
将来的に築地には通おうと決心w


今回東京に行って思ったことは、どこに行くにしても、自分で楽しもうと思えば楽しめるもんなんかなぁと。意識。これが大事。

あ!っちゅう間に家のPCの前に戻ってきたわけですが、
今回お世話になったみんなに感謝!トンクス!!

    渋谷が庭という友達に帰り渋谷まで見送ってもらった。
          See you渋谷!
   2005100405.jpg



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

23 : 37 : 11 | たび | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
世界の中心でミステリーサークル☆
2005 / 10 / 02 ( Sun )
今日無事に10月の頭である1日を終えることができました。

今日は久しぶりにダラダラと日々のことを綴っていくことにしよう。
先週の旅行のことをずっとほってたんで、まずはそのときのことについて。
前に言ってた通り、四国に行ってきたんです。岡山経由でw
総勢6人の男祭りやったんですが、6人だからこそってことをたくさんしてきました。
例えば、瀬戸大橋の上で2人ペアを3組つくり、ペアごとに瀬戸内海をバックに1発芸をやってみたり、6人で同じポーズで写真撮影をしたりと、やたら変な一体感が生まれてたような!?

四国に入って、まずは「うどん」!と思いきや、やったことはダーツでしたw
香川でも大阪でもどこでもできるダーツ・・・
良い点といえば料金が安いくらい。
けど、6人で競うダーツは本気で楽しかった♪

2日目は朝から温泉に入ってゆっくりしたりして、畳でよだれたららーん。
髪が濡れたまま寝てて、起きたら頭が・・・

      超サイヤ人ではないですか!!!!

あんときのボケボケっぷり忘れませんww
で、うどん屋をハシゴして腹ごしらえして、庵治町へ!
ここは、「世界の中心で愛をさけぶ」
ロケ地になっていた所で、ちょっとした観光地になってます。
言うたら僕らは完全なミーハーてことですよw
                  
セカチュウ好きな人はわかると思いますが・・・あの場所ですよ!
         原付が走ってたアソコ→   20051002020906

ここの他にも色んなとこに行って風景を納めたんですが・・・
SDカードがにゃいにゃいにゃい・・・寂しい限りですよ。
ってことで、この旅は心に刻んでおくことにしますw



02 : 09 : 06 | たび | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
御在所岳登山
2005 / 09 / 14 ( Wed )
11日夕方からバイトの後輩ブロガーと共に三重、名古屋方面に足を運んだ
単身中のオヤジにその日世話になり、12日の早朝出発し登山に向かうことに。

向かい先は三重県鈴鹿山脈の御在所岳
朝の8時に駐車場から出発。
表道からではなく、遠回りだが裏道から登ることに。。

下から早歩きで登山しつつ、ちゃっかり要所ではデジカメのシャッターはきってきた
今まで登ったことのある山の中では1番アップダウンがあって、登山中猛烈な腹痛におそわれた俺にとっては、かーなりききました・・・。


       歩きだして40分くらいではこんな感じのところでしたよ。
    2005091201.jpg


             このあと1時間くらいは・・・・・


    本格的に腹痛に襲われた!!
     
 痛すぎて野糞をしたくなった    ・・・
           今後ネタにされることを考えて我慢


なんだかんだ、モガキナガラ歩く。道も険しさを増す。泣きそうでしたw

そして、やっとこさ100分くらい歩き9合目到達。疲れあり(笑)
    2005091202.jpg



それから少し歩いて、山頂に到達♪文からは道中のしんどさは伝わらんかもしらん。なっかなかきつかったが、登頂すると同時に満足感で最高だす!
          三重県と滋賀県の県境。貴重な地点ですよ。
        2005091203.jpg



       1212M到達三角点にて。こんときだけ曇ってた・・・
2005091208.jpg


         山頂からみる景色悪くない。むしろ
「痛みに耐えてよく頑張った!感動した!!」
                  (小泉首相より引用w)
2005091204.jpg



   こんな断崖絶壁の上に立ってみたり。鈴鹿山脈よかねー♪♪
2005091205.jpg



山頂でうろちょろとし、飯を食べ、帰りは行きの裏道よりも傾斜が急な中道を行くことにする「中道は景色が良い!」という山登りのエキスパートであるおばちゃんからのアドバイスをきき決意する。

おばちゃんの言葉は的確でした。道は荒々しいし、景色も最高やんけ!  
  この岩がなんであんなとこにのるのか??神の力ですよ。神秘です。。
2005091206.jpg

 
下山時刻は13時。早すぎですw こんときは足が既にパンパースでしたw   2005091207.jpg



        今回の登山の反省点、感じたこと
    
     ・軍手、地図帳、雨具とか忘れ物が多すぎた。
     ・歩くペースが早すぎです。(3時間コースを2時間以内)
     ・私服っぽい格好より登山らしい格好でのぼらなきゃ。
         (みんな、本格的でびっくりです)
     ・けんぼうへ!登山後は速やかに家に帰るべき。寄り道はダメー!
      何より、ポケットティッシュは常備です!!w


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

03 : 48 : 22 | たび | トラックバック(1) | コメント(5) | page top↑
九州ぶらり
2005 / 09 / 07 ( Wed )
今日は1日から5日までのことを備忘録として簡単に残しとくことに。。。



1日は、前記事にも書いたように、南阿蘇の白川水源に行ってきた。こんな感じのところ                                                                       


                 帰りの夕焼けがよかった。。   
     200509013.jpg


        これは白川水源の原水で、この水の下から水が湧き出てる。
       2005090102.jpg
  自然の摩訶不思議アドベンチャーにはいつもやられっぱなしですよ。






2日は朝から関大の教育懇談会とやらに学生代表として参加させていただきましたよ。代表って・・・そんなんいいもんでもないけど・・・緊張することもなく15分くらいしゃべらさせてもらいましたよ。俺の学部の永井先生って人もおってだいぶ和ませてもらったなw
佐賀とかで教授に会うとは流石に思わんかったw
で、大阪の友達と福岡で合流し、夕方から地元でブラリぶらり。
この間の、移動がたまらなく疲れるんです。
佐賀→博多→小倉ってわかりにくいけど疲れるんです。

   地元の河川敷みたいなところで休憩。。けっこういい景色っしょ。
     200509021.jpg


これは、高校のころまでよく行ってた小倉駅。こんな場所でシャッター切る人なんて、、、
そういませんw  おばちゃんにおもくそメンチきられたし・・・
     200509022.jpg


このあと、観光地で有名な門司港レトロにいって、ハイになることを決断。
小倉で嫌な思いをさせられた、おばちゃんのことを忘れるべく。
    200509024.jpg
この写真は何でしょう??なんとこれが門司港駅。          ちょっと洒落た雰囲気なレトロ調





3日は寝すぎたせいもあり、予定が××××に。。
そして、ドームに野球を観にいった。ソフト対西武。阪神ではありませんw

球場はこの通り、広すぎで、フェンスも5.8Mあります。地元でホークスファンはかなり熱いんです。
    200509031.jpg


野球観戦のあとは、中洲の屋台に行くことに。ここに行く人も観光客が多いです。
ラーメンもなかなかなんやけど、何よりこの雰囲気がいい。
 200509032.jpg

   200509033.jpg






4日は前日たくさん寝て、疲れもなかったんで、朝5時前から大分湯布院に温泉に入りに行くことに。午後から台風接近で天気が悪くなるらしくダッシュで(笑)
高速からの朝焼けが、眠気を誘いました。車はほとんど無し・・・
    200509041.jpg


到着後、温泉に入る前にやまなみハイウェイ上で写真を撮りたくなる。
眺めが凄すぎ。やのに、霧が邪魔でちと残念。。湯布院は他とはレベルが違うと思うくらい良かった。1300Mくらいからの写真です。
200509043.jpg



最終日の夜は疲れピークでも、中学の友達ら4人と、関大の友達と飲み明かし、関大の友達と地元民とがやたらと意気投合していてビックリ。。居酒屋の店員が何回も「静かにしてください」って・・・
飲み屋やのに・・・いいやないのーって。店員怖かったー(笑)
   IMG_0752_1.jpg


こんな感じでドタバタしたけど、イロイロと思い出がまた生まれて良かったどえす。。
今回お世話になったのは、紛れもなく実家の車です。
車のご活躍に感謝!!チャン。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

14 : 39 : 38 | たび | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
京都の風情・・・よろし×2
2005 / 08 / 27 ( Sat )
今日の記事やけれども、昨日のことを書こうと思います。
昨日は、出発時は良い天候とはおせじでも言えない状況のなか京都に行ってきた。
京都といっても今回は、京都の中でも自然豊かな北の方
比叡山延暦寺に行ってきました比叡山に行くには比叡山ドライブウェイという有料道路に乗らなければいけないんやけど、そこの道は秋は紅葉で当然感動のWayだったりするんですけど、夏も木々が青々としてて捨てたもんじゃーない。山道を登って行くうちに、車を停めるスペースなんかがあったりして、そこから、琵琶湖が一望できちゃうんですよ。もう、絶景なんで、都会の雑踏に疲れたという人には
                           
                    オススメ!

そんなところに行くことが好きな俺自身が都会のごみごみしたカンキョウに疲れてるんかもしれへん・・・まぁ自然愛好家なだけなんですがねww
で、そこで昼飯のおむすびを食べ、台風の吹き返しの風を軽く浴びながらw
普段抱えているちょっとした悩みなどを放ってきた。
今月ももう下旬で終わろうとしてるけど、昨日行った場所は何故かしら俺ん中でBESTでした。
めっちゃいい所やったし、歴史の勉強もできましたし、楽しまさせていただきました!昨日手に入れたストラップは大事にさせて頂きますw

テーマ:日記 - ジャンル:日記

00 : 09 : 21 | たび | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
Rent A Car
2005 / 08 / 25 ( Thu )
ただ今帰宅。昨日の夜(24)の夜バイトが終わってから、レンタカーを借りてちょっくら遊びに行ったりしました。ブロガーのKさんとイ・ジョンジェと(笑) 台風前夜ってこともあり、風も弱くなく、むしろ強く、あまり出掛ける条件としては適していないが・・・それはまあいい。神戸方面へと向かい腹が減っていた、何より細麺が大好き!!ということで、西宮2号線にある、希望軒というラーメン屋に行った。
ひっさしぶりにここのラーメンを食べたけど、美味しかった
その後、神戸の郊外にある夜景がキレイに見える山に行って、風に吹かれてきたwあの風の強さはやばかった。おそらく、自分自身が3、4歳のときやったら吹っ飛んでたなw

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 42 : 13 | たび | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
京都散策
2005 / 08 / 21 ( Sun )
3日前になるけど、東京から来ていた内定者の友達らと世界に誇る文化都市Kyotoに行ってきた。
さすがは京都。盆地はやはり日中暑い・・・。昼前から京都の名所というところ(知恩院、円山公園、鞍馬、Etc)を歩き回り、最後大阪に帰るときは半分死にかけてたなぁ。(笑)
今年の夏は結構色んなところに行ったけど、日本っていいとこやなぁと改めて実感しました。
そんなかでも、京都は良かった。日本海行ったら海もある。市内には寺もある。山もある。河原町には辻利もある。丹波には鶏がいる。JapaneseCultureの象徴だ。
銀閣には初めていき、感動。銀閣があるくらいかと思ってたけど、順路が長く、青々と生い茂る木々のマイナスイオンにやられっぱなしでした(笑)    

           


  紅葉の季節に行ったらヤバイやろなぁ。「何もないころに生まれだからこそ意味がある~♪」

              2005081802.jpg



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

23 : 23 : 10 | たび | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
とーじんぼー
2005 / 08 / 21 ( Sun )
19日の夜中からバイト人らと福井に行ってきた。当初は奈良のとあるテーマパークに行く予定やったけど、予定急遽変更ということで。目的地は東尋坊というアンビリーバボーでも紹介されたことのある全国的に有名な心霊スポット!こんなとこに夜中に出発して夜中に着くのはビビリな俺にとって非常に酷だったんで、行きは下道を行くことに。滋賀に入ったころから、あまりの田舎っぷりに心が躍る!!大阪と違って山とか琵琶湖あるし、新鮮な空気も吸わせていただきました。まんせい!!下道を走るとこの琵琶湖との付き合いが長く、終着点はあるんかな?と思うほど琵琶湖はデカイ!!!福井に入ると今度は日本海との付き合い。朝方やったんで、ご来光がGoo-やった。
             
              


5時間くらいかけて東尋坊に到着。そんときはすでに朝。東尋坊は明るい時間に行けば、心霊という雰囲気は全くなく、むしろ、福井の中でも人が多く、観光客で大盛況。けど、やはり心霊ということに対してビビリな俺は、少し離れたとこにある雄島には行けませんでした・・・。写真の左にあるのが雄島。

           IMG_0374_1.jpg


それにしても、東尋坊の断崖絶壁は凄かった。どうやったら、こんなもんが造られるんかが不思議で仕方ない。改めて自然好き。人間こういうとこに行くとチッポケやなぁと思います。

      20050820.jpg


福井は初めていったけど、新鮮でした。今度は夜の東尋坊に挑戦してみるか。絶対怖くて無理ですが(笑)帰り道に通る京都の街がニューヨークばりの大都会に見えた1日でした。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

00 : 14 : 33 | たび | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
夏の思い出~
2005 / 07 / 29 ( Fri )
ひさかたぶり。昨日、日本海にある京丹後市ってところから帰ってきましたよ。2泊3日で学校の友達ら総勢9匹(笑)でキャンプツアーにでていました。
台風直撃か!?という日に出発!旅始めにあいにくの天候でした。行き途中に肉屋で大量の肉を購入しバーベキューの準備も万端。車3台で移動ということで、3、3、3に分かれ旅路を行く。。
この車中がおもしろかった♪出発時から眠かったということも大いにあり、頑張ってテンションあげまくるあげまくる。最近ドライブにはB’zの曲があうということを知り、この日も運転手の大輔と熱唱し続けました。むかーしの曲を聴いたりすると、懐かしい気持ちになることって結構ありますよね?そんな感じで長々と長い道のりを行き、3時のおやつの時間を過ぎたあたりに現地に到着しました。去年も同じ場所でキャンプをして、今回で2回目の訪問です。ここは、携帯電話の電波も入らないホンマに何にもないヘンピなとこやけど、こんな環境だからこそいい!っていうところもたくさんある。日常で携帯に依存してる人にはしんどいかもしらんけど、原点に帰れるようないいところ。そんな場所だと思います。
初日から、バーベキューをする予定やったんですが、天候不良ということで、カレー祭りに変更になりました。カレー班、買出し班に分かれる事に・・・俺は当然買出し班(笑)こういうときに率先して調理に回る男には本当に尊敬します!飯盒炊飯で食べる飯はうまかった♪カレーもgood♪そんな感じで初日を締める。


キャンプ2日目。この日は台風一過だが、朝の天気はいまひとつ・・・昼から日本海小天橋の海に繰り出し、フットサル、野球などをし、砂浜の上で体を酷使しまくりました。まぁこの時点で、
「夏の思い出~手をつないで~歩いた海岸線」といったところは達成できました(笑)
このあと疲れた体を温泉で癒しつつ、待ちに待ったバーベキューを敢行することに外でビールを飲み、みんなと喋りながら肉を焼くということは実に幸せですねまさに非現実の世界。いつもこんなことをしててもおもしろくない。たまーにするからこそ楽しさも増す。ご飯も前日のちょっとした失敗をクリアしていて100点満点の出来でした!ありがとう!焼肉屋に勤めるお二人!!バーベキュー終了後、俺はギターマンの指導の下、真剣にギター講座を受けました。今までずっと中途にギターやってたけど、真剣にギターマンに指導を受けて上手くなりたいと思います!!!どうかよろしくおねがいしますm(__)m
夜中に、ドライブで海岸沿いにある廃館になった旅館に行く。ちょっとというかだいぶん真っ暗で、1人だったらちびってました。で、夜の海の音をきく。これこそ青春!w  夜の海はかなり迫力あります。1人では行きたくないスポットのひとつです。ここで2日目終了。


そして、最終3日目。10時にロッジチェックアウトということで早起き。みんなさすがに疲れが溜まって寝起きがよくなかったな。なかなか起きひん奴はクリリンさんにしてやろうと思ったけど、さすがにかわいそうなんでやめときました(笑)
昼食を済ませた後、天橋立に到着し、ここでザブーンしました♪やはり天橋立ということもあり観光客が多い。海水浴場もなかなかの賑わいで、ここで泳ぎまくり、騒ぎまくり、やりきったー。帰りの車では疲れはピークに達していたけど、ブレークで温泉に入り(たかお温泉)ここでのサウナ、水風呂で疲れを吹き飛ばした気になりました。最高に気持ち良かった♪サウナに入った後の水風呂というのは、血液の血行を促進するんだとか!?これちょっとした雑学。で最後に、お好み焼食べて、岐路に着きました。帰りの山道、運転手の友達は完全にビジュアル系とかしていて、笑けました♪ある意味、帰りの車中が1番ノリノリやったかもしらん!(笑)長時間の運転お疲れしたー!!
今回のキャンプツアーは大成功でした!(俺は何にもしてないけどw)ハナマルです
9人・・・こんだけの人数が集まればなんでもできるんやなぁーと実感した旅でした。学生生活最後の夏に早くもいい思い出ができたな!
事前の準備、企画をしてくれた同志!あざしたーー!
ブログを読んでくれたみんなも、時間があれば一緒にキャンプいきましょう!!
23 : 59 : 03 | たび | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
苦難の後
2005 / 07 / 20 ( Wed )
旅に行ってきたけど、今回は今までで1番貴重な体験ができた。(笑)
出発後、30分後に高速道路のジャンクション付近で友達の車のボーンネットから煙が発生して・・・。阪和道に入ったところの路側帯に停車・・・車は動かず、JAFが来る。JAFを見ることは死ぬほどあるけど、まさか身近な存在になるとは・・・思ってもなかった(笑)
車は友達宅までレッカーされ、出発地点より北の地に戻っていること、何より友達がJAF会員に入ったことがウケた!
   「もうお世話になるのはやめましょう!」

その後は、結局旅を続けることはできたけど最初のインパクトが強すぎて・・・(笑)
今回は、過去ログに記したとおり十津川に行った。十津川に行く途中の道は周りは自然だらけで、癒し度は高いほうだと思う。。都会の雑踏に疲れた人は行ってみてはいかが?前行ったときは真冬で吹雪いてたけど、夏となると全く雰囲気が違って新鮮な気もした。
で、十津川村の名所!?の谷瀬の吊橋に行き294メートルを無事渡った。294っていうのは、日本の吊橋では最長らしい。これ豆知識で(笑)  吊橋からの写真をアップしてみます。
                    


ここに行ってからも、まだまだ時間に余裕があったから、一本道を長々と何度も山越えを繰り返しつつ、和歌山の龍神温泉に行った。ここに行ったんは初めてで、日本3美人の湯らしいです。ここは、外の駐車場とかから、露天風呂の中とかが見えるし、何かハチャメチャな感じやったなぁ。湯加減は最高で、長時間入るとのぼせるような熱さです。だーいぶん疲れてたし、客が少ないこともあって、いい湯やった♪
そっから遥遥大阪に戻り、最後は恒例「シースー」でしめたった!
JAFレッカーに始まり、寿司でしめる。要は旅は楽しめばよろすぃってこと!!
最後に!みなさんJAFはホンマに高いみたいだから呼ばないように!(笑)
13 : 53 : 02 | たび | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。