スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あと1週間で
2007 / 12 / 25 ( Tue )
師走。1年でもっとも慌ただしい師走。

先日20日に無事に24歳になりました。

メールくれた人、電話くれた人、どうもありがとう。

昨日、一昨日と連休でしたね。

クリスマスらしさは全く演出できないダメっぷり。
非常に残念。でしたが、良い時間を過ごすことができました。
東京でのクリスマスでしたが、中でもお台場の人は凄かった。多すぎる。
人以上に凄かったのは「風」
首都高の風速16㍍は凄すぎですよね。車ひっくり返るわマジで。

クリスマス。
というイベント。ミーハーな自分にとってもミーハー行事だなと思ったりもしますが、

何か、上手く説明はできんけど、不思議な力を持っていますよね。

今回は、後々のことを考えても良い機会でした。


話しは変わって、年末も残すところあと3日出勤すれば、連休。イエイ!
今年を振り返ってみると、現状かなり力不足。もうダメダメですが、去年からすると少しは前進?したかもしれません。

ここ最近、どうしても会社の定例業務に追われている現状。
追われていると思ってしまうことが悔しい。
こういうことで、視野が狭くなっていることもまた事実。
情報たくさん取りにいかないとバランス感覚がどんどん鈍っていくんやろなー。

自席の隣には、10月から他グループから異動してきた先輩が座っていますが、精神面・仕事面で助けてもらっていたり、刺激をいただいています。
こういった環境も恵まれてるし、幸運やと思って過ごしていきたいもんですね。

来月の旅行の計画でも考えるか!

スポンサーサイト
22 : 53 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ピクチャー
2007 / 12 / 17 ( Mon )
リクエストがあったので。
mixiにも書いたように、マジでだめっだめ。

京都 京丹後 キャンプ



香川 庵治町 世界の中心で愛を叫ぶ撮影地



大阪 吹田 某大学内



福岡 宗像 宗像大社



山口 下関 壇ノ浦



大分 湯布院 



京都 市内左京区 貴船神社



大阪 市内 

23 : 09 : 48 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
乾燥肌
2007 / 12 / 17 ( Mon )
どうもこんばんー。

ここんところ、栃木県南部を中心にCAFE、レストランに多く足を運んでいる。

何もしらないころは「どうせ、ここらには何もないやろう」「期待できないな」と思い、基本東京東京東京といった感じだった。

恵比寿、代官山、麻布、目黒などに行けば確かに気に入る店がめっちゃあってそりゃもう、「うわ~景色もええし、気分も最高や~」といった感じで・・・

宇都宮にも良店が多くあった。

行くとこ行くとこ、飯が美味しい。雰囲気も良い。土地も広めで窮屈じゃない。客も言うほど多くなく、そんなん並ぶことばかりでもないし。

だた、交通手段が車中心ということが唯一の弱点。。

「酒」が飲めない。

もう少し時が経ったときには、多くのCAFEをここを使って紹介しようと思う。

今日はうちの親父の誕生日やって、電話は少し恥ずかしいからメールを送った。

つい最近おめでとう!って言った気がしててんけども。

月日が経つのは早いですよね~。

そんな自分ももうすぐ24。

体が乾燥肌すぎて、かきむしりすぎて、血がでたりしてるし、自分自身にBody クリームでも買うことにするか。

朝晩の冷え込みが辛すぎます。

西の人間には、北関東の冷え込みは本当に辛い。
21 : 17 : 16 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Good デイ
2007 / 12 / 13 ( Thu )
今日は、前回の日記の通り半休でした。

会社→寮→郵便局→スタンド→銀行→本屋とヒジョーに動き回りました。

スタンドでは洗車をし、必死に車内清掃。師走師走。

本屋では、探している本がない。。
大型書店があれば見つかるやろうに。



今日は間違いなく充実した1日やった。
嬉しさ、恥ずかしさ、体感。

眠いので、続きはまた明日以降!

今年の漢字。
公募9万通から「偽」でしたね。

今年のニュースを象徴するかのような、悪い文字。

いいニュースが少しでも多く流れることを願います。

自分自身は今年がいい1年だったと言えるよう、残り3週間実りある時間にしていきたいと思います。
00 : 47 : 11 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1日1善
2007 / 12 / 11 ( Tue )
非常に眠たさに襲われています。

が、寝る前に少々。

良くも悪くも、意地を張ることってありませんか?

自分もこれに大いに当てはまるのですが、思い改め、改善に踏み切ってみようと強く思いました。

「意地を張る」
思ってもいないことを口にしてしまったり、できもしないことを「できる!」と言ってしまったり、悪いことを悪いと認めなかったり、様々です。

立ち止まってみて、「正直に、素直になってみなさい」と誰かに言われたような気がします。

ビジネスにおいても、プライベートにおいても、この気持ちというんでしょうか、精神を忘れてはいけない。

今を原点とすれば、「初心忘るべからず」

さっき風呂に入る前、シャツを脱ぐ、あれ?

ださ。

1日シャツを逆に着ていました。違和感もなく自然に着こなしていた自分・・・

問題あり。

今日は朝8時から月に1回の挨拶運動の日。

行く前は眠たくて仕方ないですが、「挨拶」気持ちいいですね。

人に挨拶して、笑顔で返してくれると、何か救われた気になったりもします。

できないことはたくさんあっていいと思います。そんな中でも、挨拶だけは余力を余すところ元気にしていきたいと思いますね。

1日1善!!

明日は、午後半休の予定。(何も予定もないですが)
何かすることを考えな。

最後に、昨日少し電話をする機会があって、だいぶ嬉しいことがありました。
電話の力も捨てたもんじゃないですね。

次回は、懐かしの写真でも添付することにします。

それではおやすみなさい。
23 : 59 : 27 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
週末
2007 / 12 / 09 ( Sun )
今日は福岡弁で。

週末ひたすら寝とった。

そんな中、今日はこれで終わったらいけんと思って、久々にドライブに行ってきた。

今日は、あまり走ったことのない道を通り、のんびーり走っていると、警察が暴走する車を追走しだしたではないですか。

僕は50キロくらいで走行しとったんやけど、彼らはおそらく100キロくらいでとったね。

ひどかった。

結局、先の交差点付近で御用となっていました。にしても、危ない。

気持ちよくなるためのドライブが、、あ~。

宇都宮に入り、コンビニへ。ホットコーヒーを買い、駐車場でホットコーヒーをのんびりと飲みながら、雑誌を片手に、家まで帰りました。

明日から、また出勤。

頑張っていきますか!



23 : 37 : 54 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2007 / 12 / 09 ( Sun )
昨日の日記の続き。
3連休2日目は、再び京都へ。
四条河原町で下車し、三条まで歩き、鴨川、京都市内を一望できるACECAFEへ。
幸運にも、窓際のソファーに座ることができ、まったり。
僕はずっと鴨川の上空を気持ち良さそうに飛んでいる、鳥?を眺めていました。

ランチもたらふく食べ、いざ東山へ。
知恩院前、円山公園を歩き、高台寺へ到着。
見渡すところ、「人!人!人!」
拝観しても思ったように歩けない。
高台寺はいい具合に色づいていました。
                      



砂。ならされてるけど、足跡がないのは不思議です。芸術!お見事!



高台寺、深く印象に残りました。
高台寺をでて、清水寺へ向かう途中に撮った1ショット。
電線がなければなかなかの1枚だったかもしれません。



その後、清水へ向かうも、あまりの人だかりにおかしくなりそうでした。
まるで、初詣。歩くスペースもなかったような・・・

帰りに1枚撮りました。



その後、大阪へ戻り、バイト時代の仲間と短い時間やったけど、飲み交わし、酔っ払い。。。
→定番の天六へ。
酔っ払いは眠りそうになりながらも、見事に周りにからみながら最後まで起きていました。
「拍手!!」

その後、ホテルへ戻り、即寝。

最終日。
朝、起きられず。
梅田を徘徊。
HEP観覧車に乗り、恥ずかしい気分に。
阪神スナックパークへ行き、たこ焼きを食べ、お好みも食べました。

三番街付近で「売○どもでてこい!!」と叫ぶ大男も見ました!笑
街ゆく人たちみんな、驚き。ホンマに声量がやばかった。

そんなことをしているうちに、飛行機の時間が近づいてき、いざ伊丹へ。
時間が過ぎるんが早かった。おもろい旅でした。

飛行機苦手ですが、脂汗かきながら頑張って乗りました。
いくつになっても飛行機が怖いのは克服できないかもしれません。

富士山が見えただけで、若干興奮気味になった僕が撮った「フジヤマ」


とにかく、ハードやったけど、また行きたいと思います。
飛行機にたくさん乗ってマイルを貯めましょう!

15 : 14 : 33 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おめでとう
2007 / 12 / 08 ( Sat )
11/29の日記の続き。

CAFE PRINZをあとにした僕たちは大原三千院へと足を運んだ。

大原は京都市内の北西にあり、京都の市街地よりは気温も低く、紅葉も若干はやめ。

交通の便も良いとはいえない場所やし、人が少ないかと思っていたら、多かった!

紅葉シーズンは少し過ぎているのかな?とゆう感じでしたが、田舎の空気はおいしく、みんなで「わらべ地蔵」のクリアファイルを買い、みんなで「みたらし団子」も食べいい時間でした。

次に、「貴船」へ。
貴船といえば、いわずもがな、「貴船神社」
ライトアップがキレイで、神聖な場所です。
貴船も僕が学生のころからすると信じられないほどお客さんが増えたように思います。
本当にいいところです。

そして、時間もなく焦っていたにも関わらず、「将軍塚」まで上り、京都の夜景を眺めました。
その時間「2分ほど」笑
2分くらいだけでも行けてよかったな☆

ここから高速乗るまで渋滞、乗っても渋滞で、大阪の飲み会にも遅れることに。

飲み会が終わり、ホテルに帰った自分はあっという間にダウン。
風呂入らず、コンタクトレンズはずさないといった最低なパターン。
 
                                                 【続】

今日は、おばあちゃんの誕生日で1年ぶりに「おめでとう」と言いました。
なんかやたら喜んでくれたから、こっちが嬉しくなりました。
「大人になったね」と声を聞いて言われました。

たしかに、昔はもっと「かわいらしい声」してたんやろか?と思いましたが、そのころのことは一切覚えておらず。

あと何回「おめでとう」と言えるかはわかりません。
元気にしてる限りずっとお祝いして、元気づけてあげな。

これからも健康に元気にしてください!

体全身がかゆい。
冬になると乾燥肌はきつい。
あ~かゆすぎる。

クリームクリーム。
14 : 51 : 28 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
小春日和
2007 / 12 / 06 ( Thu )
時間が過ぎるんが早い。

あっちゅう間。

今日の昼は、久々に小春日和で暖かく感じました。

あ、忘れてたけど、先日の日記のことで、心配してくれた人も居たようで心配かけてすいませんでした。

「キモ」とかメール送ってきた人!!
こらっ!!

キモイですから!笑


ここんところ、ずーっと外食していたのですが、寮飯に切りかえました。
量が多くて間違いなく「デブ」の道を走ることになりそうやけど、栄養価が高いから。

小さいときから基本的にタフで寝込んだりすることが少なかった記憶があるんですが、寝込んだときというものは、ほとんどが「冬場」

誕生日の日に40℃以上の熱をだしながら、昼ごはんのうどん、おかゆをいただきながら、笑っていいともを観ていたこともありました。

今は、どうしても寮ということもあって体調を崩したときに助けてもらえないので、健康管理だけはどうにかしななー。


今年も年明けの出勤日休みをもらうことができました。感謝。感謝。
実質9連休というわけで、やりたいことがたくさんある!と思っていたのですが、今のところ何をしようかさっぱり頭に浮かんできません。

何か考えて、自分自身への活力源に変えないと。
自分が動けへんときって大抵がマイナス要因なんやろな。
体ビンビンやのに。

今まで全てにおいて、マイナス要因を整理してプラスに転じさせていくことができたと思う。。

ずっとその流れに乗っていける。って自信持っていいんかな。

自分を信じて「自信」ってきくし、信じてみよっと!

何よりも、熱い気持ちを忘れずに。

熱い気持ち忘れかけてきたから、ダッシュで風呂行ってこよっと!

いつも思うけど、寮の風呂とおーーーー!





23 : 01 : 50 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は寒かった
2007 / 12 / 05 ( Wed )
今日の朝はいつも以上に寒かった~。

会社の車に乗るとき。窓には氷が張り付いていました。

ほんの最近まで蝉が鳴いたり、海に行きたいなあとかゆうてた気がするんですが・・・


「月日の流れは本当に早い」

今日、音楽番組を見てて感じました。

それにしても山口百恵はホンマにかっこいいわ~。
うーん、秋桜染みる~。

過去の映像フラッシュバックみたいなコーナーがあったんやけど、この曲こんなん前なん?
ええ?7年前?とかそういうんばっかで・・・

音楽はそういった意味でもいいですね!


今日は自分が栃木で覚えたことについて。

入社当時。初めて、会社の人たちから会社の概要説明を聞く時間がありました。

「今日からは社会人の一員として責任を感じつつ、生活していってください。きちんと感じたことはメモ取って、見直してください。だいじかい??」

「はい。メモ取ることは大事にしています。」

話し断絶。

だいじ。「大事にする。」とてっきり思っていましたが、

だいじはだいじょうぶーーーーという意味なんです。

いつもみんな言ってくれます。
「だいじかい~?」って。

今となっては、僕の中で癒し系の言葉でもあります。
何でも、落とし込めば悪いことなんてないんでしょうね。

つまらない話しはこのへんで。。

色々なことを昨日整理しようとしてみました。

大袈裟かもしらんけど、本当に色んなことを考えてみました。

今の自分。この先の自分。これからの周りの環境の変化。


この先の自分のことを考えられるのも、周りの環境の変化に適応していける自分がいるのも、全部「自分以外の周りの人たちのおかげ」と思い、「今の自分は幸せ」だと改めて感じたものです。
気づいてみれば、朝の5時が回っていました。

周りの友人、自分をとりまく人たちに少しでも「自分」を感じてもらえればと思ってコミュニケーションをとるように心がけています。心がけてきました。

最近わかったことは、自分が周りから影響を受けることが多くなったということです。

それだけ、「感じて、考える」ようになったということだと思ってます。

そういった意味でも、やっぱり恵まれてると思いました。

この恵みを今度はアウトプットしていこうと思います。


じゃ、ボチボチ筋トレをすることにします。

22 : 55 : 16 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
物語
2007 / 12 / 05 ( Wed )
早いもので、12月。今年も残すところ1ヶ月切りました。
早いですね。12月と言えば、毎年、かまってもらえない誕生日が控えているわけですが。
12月。ドタバタしています。

今年を夏から振り返ってみると、今まで非常に充実している。充実していたと思います。
そう胸を張って言えるのも、1人の女性との出逢いがあったから。

初めての出逢いは去年の秋。先輩の紹介で知り合いました。
そのときは、特に何ということもなく。その後、彼女は海外へ。

今年の夏、その子の知り合いから誘いがあり、偶然その際、再会することになりました。
本当にラッキーな偶然でした。

その後、まさかの展開へ。

メールをするようになり、週末に遊びに行くことに。

緊張。自分からするとお姉ちゃんのような存在。やけど、おねえには見えない。

初めて遊んだときから楽しかったことを覚えています。
車運転していると、やたらとちょっかいしかけてくるんです。
自分ではちょっかいとは気づいておらず、僕をつついてくる彼女の無垢な笑顔が印象的です。

その後も、毎週のように会うようになり、頻繁に連絡を取り合う、自分にとってはかけがえのない存在に彼女はなりました。

その彼女とは、未だに付き合ってはいないのですが、色々なところへ足を運び、色々な思い出もできました。

付き合ってる感覚ではあるけれど、付き合ってはいない。
今まで生きてきて、初めての経験です。

両思いでありながら、付き合うことができない。

ボクはまだ、20代前半。
彼女とボクの恋愛に対する価値観には、出会ったときから差がありました。

自分が付き合うということ。「相手を好き」これで成立。
彼女が付き合うということ。「結婚を前提としたお付き合い」

出会った当初。この考えに自分がついていけるはずがないと思っていました。
そこまでできるはずがない。と。

けど、ずっと会っているうちに、僕自身の考え方も少しずつ変わってきました。
なぜなら、一緒に居て心地よい。何よりお互い笑顔でいられて楽しいから。


その彼女との関係も岐路を迎えようとしています。

好きだけど、会わないようにしようということ。

過去に自分から、「付き合えないなら、もう会わんほうがええ」と言ったことがありました。

それを今回は彼女から突きつけられました。
「好き。だけど、お互いのことを考えて会わないように」

直面してみて、辛い。

「本当に辛いのか?年齢的にもまだまだ余裕やろ?」と自分自身に自問してみた。

「辛くないフリをすることは大いに得意。まだまだ、焦る必要がないことも百も承知。やけど、彼女の今の状況、自分自身の将来を考えて、絶対に諦められない。」
と強く思いました。

好きになってくれたこと。好きになったことを忘れないことは当然だと思う。

自分は彼女の思い出なんかにはなりたくない。
彼女の将来の不安を自分自身で解消してあげたい。まだまだ若くてできることに限りがあることもわかっている。けど、少しでも力になってあげたいやん。

今まで、リスクに直面すると、どうしても自分を守ろうとしていました。
人間多くの人はそうだと思います。

けど、彼女だけは守ってあげたい。と思いました。
自分のそばに居てもらいます。

今の自分。今の彼女。頭の整理できてるんかな?

彼女からは、後ろ向きな連絡がきました。
けど、絶対に動じません。絶対に彼女の心を動かします。

絶対ってことはこの世の中存在するかわかりませんが、限りなく100に近く。

彼女を幸せにして→一緒に幸せになりたいと思います。

応援よろしくお願いします。
厚かましく失礼しました。


01 : 19 : 57 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。