スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
プッシュ
2008 / 04 / 14 ( Mon )
今週末は、自分の部屋にほこりが溜まっているということを強く気づかされた。
だって、部屋におったら、くしゃみがひどいんやもん。

部屋の窓開けて、Wo~!!って背伸びしてたら、やたら、車停めてる若者がこっち見てるやん。
ああいやだいやだ。

今日の夕方うだうだしているとき、大阪の親友から着信があった。

ここに書くことは申し訳ないかもしれないけど、彼は、先週に彼女と別れたばかりで、今週に関しては、土・日ともに出勤ということもあり、タフな生活を送っている。

他愛もないことから、数センチの隙間から取れるホコリのように細かいところまで、話ができる友だ。

ここんところの、あいつの近況を聞いて、辛そうやけど、「随分と良い意味で、何事にも真剣に向き合うようになってきたなあ」と感じたし、何よりも、冬場の、「仕事と恋愛を両立したいけど、両立できないもどかしさから解放された」、あいつは、以前よりも「素直になった」ように感じた。

そういうことを自分でしっかり分析できるようになったことが、今まではあまりなかったんかもな。

そんな世間一般でいう井戸端会議的な話しが、やけに嬉しかった。

そして、自分のことを話した。
社会人になってから、今まで、自分なりに辛いことはあったし、そりゃもう、嬉しいこと腹立たしいこと含めて、全て乗越えてきた。
周囲からは、タフと言われるけど、正直「弱い」隙はたくさんある。
その隙を話せる、彼に言われること。

「うらやましい」と。

俺のことを熟知している、アイツから改めてそう言われた。
「モリニイはホンマに今回が勝負やで。」
「めっちゃ楽しそうなとこ邪魔できひんわ(笑)」
「今まで何があっても、気づけば、乗越えてきてたけど、今回乗越えられへんかったら、ホンマ立ち直らんやろうな!」
などなど色々言ってくれたけど、(彼女について)
全てのことが響いたわ。ありがとう。

親友から自分の幸せを願ってもらえることは本当にありがたい。
「年月の長さ以上に、多くのこと話し合ってると思うわモリニイたちは」
と言われたときには、「あの子の最高の笑顔」が真っ先に浮かびました。
ホンマに優しい笑顔に、優しい心の持ち主。
俺も見習わないと・・・

俺はまだまだ、24歳。
発展途上の真っ最中です。
そんななか、彼女の存在なくして今の自分はなかった。
美化しているわけではなく、そう客観的に言われた。

思う。
人には欲求がある。
彼女のハードルは以前の自分には高かった。
「何?この高くて、硬いハードルは!」と強く思うことがたくさんあった。

辞めときや~と言った親友。

それでも、彼女と居ることが心地よく、楽しくて仕方がない自分。
彼女に、何を言われても、「少しずつ、ハードルを越えはじめた」
ひとつ、ふたつ、、、、

越えるたびに、「ハードルにも慣れてきた?のか、ハードルが柔らかく感じてきた」
ただただ、本人からも違う人種と何度も言われた。

俺は譲らない。
「違う部分は違う部分。埋められない部分は、俺が埋める。
お前とやったら、埋められると思う。ヒントも見つけられるもん。
俺を守ってくれる子やから。その分、何でも満たしてあげたい。
まあ今の自分はまだまだ低賃金労働者やけど、この子のためならベスト尽くしたい。」

そう思わせてくれて、ホンマありがとう。
出会えて良かった。出会いのかけらやね。
お前って表現でゴメン。


S川さん、読んではないと思うけど、もし見てたらホンマごめん。
誕生日暇やったら、おいでな!最高の友に感謝!





スポンサーサイト
01 : 17 : 14 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<more | ホーム | 出会いのかけら>>
コメント
--モリ兄さん--

なんかまたみんなで飲みたいなぁ~!

人生いろいろ。選択したことがすべて正しいわけじゃないけど
自分に素直に生きていたいね。

エスカワさん、そんなことがあったんや。
春は出会い、されど別れの季節でもあるね。
by: aico * 2008/04/14 08:07 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tamotamo.blog13.fc2.com/tb.php/214-7cb667e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。